父の日

父の日ねぇ。 なんだか、もう、母の日だろうがなんだろうが、どうでもよい。 そんなことより、普通の何事もないよような生活が一番。 昨日、今日といろいろと考えされる。 良い事がない人生。 別にもう、何にも期待してはいないけれど。 ダメだ、糖が足りなくなってぼーっとしてる。 蜂蜜でブドウ糖を摂取しないと。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

居直る

腹をくくって居直れば、あれだけ欲しかった物をもう要らないと居直ればこそ、そういうものが寄ってくるような感覚。そんなことがあるのかもしれない。生きるっていうことは矛盾で不条理だらけ。自己欺瞞でなんとか幸福とやらに必死でこれでもかってぐらいの形相でしがみついてる。それを平然とやってのけてるかのようにシラケ面しているようだけど、その一枚分厚い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想い

いくら頑張っても、いくら健康に気をつけても、ダメな時はダメ。結局人はだれかと一緒でなければダメになるのだろうか。でも、いくら寂しくても一緒にいれない時がある。ジレンマというのだろうか。とにかく苦しくて仕方がない。このまま生きていて何になるのだろう。一歩では、芥川のように家族がいても自殺する人もいある。いったい、生きるとは何なんだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分

結局、自分はどこまでいっても自分で責任を負わなければいけない。それが自分の人生なんだろうし。昨日は祖母の三周忌で家族、親せきが集まった。こういう場は今のわたしにとってかなりの地獄。正直、家族とは一切かかわりたくない。家族が死んでも葬式にもでたくない。そんな気持ち。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍋の季節

もう冬って感じの天気。でもまた来週台風のあとは暑くなるみたいですね。もう気温の変化に心身がきつい。今日は寒い。こんな日は家でゆっくり鍋とか作って食べたいな。キムチ鍋もいいですよね。それか海鮮鍋とか。とにかく、今日は心が辛い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの時だって

でも、あの時だってきっと、同じことをしたんんじゃないかな。だから、今後悔していも結局仕方ないんじゃないかな。今日はなんだか、昔のことがやけに身にしみてどうしようもなくなる。こんな日はきっと、こういうものなんだって諦めるしかないみたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無理

自分に無理を感じると、体にも影響がでてくる。睡眠がうまくとれなくなったり、腰痛になったり。今はただ、普通でいたい。普通がどれだけ大切なものだったのか、失ってから気が付くなんて。自分はもう、もう、ダメ。それが今の私の精一杯。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疲れてる

これでもかと思うほど、心が疲れている。心が疲れていると体にも影響がでる。便秘になったり眠れなくなったり。ホント、毎日が地獄。でもこの地獄を抱えて生きていくのが私の人生。誰も好きでこんな人生を送る必要はない。だけど、仕方がないです、こうなった以上は。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何とか

何とかかんとか、一日を生き延びているいるけれど、もうそれも限界なのかなって感じている。どうも自分の中で違和感が強まっていてどうすることもできなくなっている自分がいる。このまま死ぬとかそいういうことも想像できる自分が怖い。毎年悪化しているのかな、いろんなことが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焦り

焦っても仕方ないだろうし、このままのこの想いを抱えて生きていくしかないんでしょうね。正直面倒くさいけど、まあ、それもまた人生の一部なんでしょうね。それにしても疲れるわ。本当に疲れる。毎日生きていることを感謝するとともに憎む時もある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういえば

そういえば、あんなこともこんなこともあったんですよね。いつになったらこんな想いが亡くなるんだろう。ここにきてまた波が近づいてきてる。どうしてなんだろう。抱えるしかないのかな。今日もまたなんとかやり過ごすしかないみたいです。苦しいな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛み

痛みを感じることってできる。まだできる、ならば喜びだって感じられるんじゃない。悲しみだけの世界にいると哀しみに慣れてしまって、哀しみが当たり前になってしまう。それはきつい。きつすぎます。今日はどんよりした天気。なんとか耐え抜かなければ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寂しいなんてそんな安易な言葉では形容しがたい今の状況。この想いの先には何もないのだろうか。最近この感じにも慣れてきてなんかもういろんなことが過ぎていくだけで、ほんと、ただ将来に対するぼんやりとした不安、そんな状況になってきている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

届かない

どうしたって無理なことがこの世界にはあって、そういうのと対峙するともう心が持たなくなる。 余裕がまったくない。先月はマジできつかったな。 もちろん今月になっても変わらないけど。想うところがあっていろいろ試してはいるけれど、やっぱり問題ははっきりとそこじゃないことを教えてくれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦しんで苦しんで

それでもなお苦しんで、もっと苦しまなきゃいけないんだろうな。今になって初めて分かったけど、もう遅いや。とにかくもう遅いや。ここ最近ずーと朝が怖い。夜もこわい。一人って地獄ですね。別れは辛いけど、おかげでホントの自分の正体を知りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いし痛いし

うー、寒い。今日は雪かぁ。冬ですね。それにしても腰が痛い。寒いし痛いし最悪です。今年はね、いろいろと試したいことがあるんですけど、まあ、どうだろうな、できることとできないことがあるのかもしれない。とにかく、頑張るしかないのかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

罪悪感

罪悪感。過去と結びつく感情。羞恥心、罪悪感によって現在と結びつく感情。やっぱりダメだね、過去を引きずりながら生きていくっていうのは。なんのメリットもない。でも、もちろん自分というものと向き合うにはいい手段だと思うけど。今日は眠い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今なら

今ならできたんだけど、当時は無理だった。そんなことを考えても仕方ないとはわかっているけど、どうしても後悔してしまう。前に進む。というかもう前だろうが後ろだろうがどうでもよくなってきた。秋だな。今年ももう終わってしまった気がしてザンネン。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋ですが

人が壊れていく。もううんざりしてきた。なんかもうどうでもいいけどただ生きている。そんな感じ。本当は生きていることすら奇跡のはずなのに。全部自分が悪いんでしょうね、きっと。いつの間にか、いやもともとそんな正当化できるような自分はいなかったんでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

底はまだ

まだなんでしょうね、悲しみの底は。いや、もしかしたらもういいのかもしれない。ただ自分が底に居て自分を守っていたいだけなのかもしれない。というかもうどうでもいい。私の人生はそれはそれは空っぽな感じ。もう本当にどうでもよくなってきている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more